HOME > 器具の消毒について

器具の消毒について

検査で使った内視鏡の洗浄・消毒はどのようにしているのですか。

消毒方法は2通りございます。消毒液の中に浸して消毒する方法と自動洗浄消毒機をで消毒する方法です。
ページの上へ戻る

検査に使用した生検鉗子(かんし)などの処置具の消毒・滅菌はどのような方法で行うのですか。

鉗子などの分解できる処置具等は分解し、酵素洗浄剤で洗浄した後、超音波による超音波洗浄器で洗浄します。
次に消毒・滅菌をするためにオートクレーブ滅菌を行います。
ページの上へ戻る

内視鏡検査を受けて、病気が感染することはあるのでしょうか?

感染の危険性はほとんどありません。 当院では感染予防のために、日本消化器内視鏡学会:「消化器内視鏡の洗浄消毒マルチソサエティガイドライン」に沿って、内視鏡に付着した感染源などによる感染を防ぐ為に、適切な消毒・滅菌を行っています。
どうぞ、安心して検査をお受け下さい。
ページの上へ戻る

洗浄剤と消毒剤はどのような薬剤を使用しているのですか?

内視鏡の洗浄では、汚れが落ちやすい酸素洗浄剤というものを使用しています。消毒剤は高水準消毒剤という消毒剤を使用しています。高水準消毒剤は3種類あり、過酢酸、グルタラール、フタラールの3つが存在します。
※上記3種の消毒剤は、厚労省から承認を得ている信頼性の高い消毒剤です。
ページの上へ戻る
お問い合わせ